読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるネットゲーマーの日常

プレイしているネットゲームの話題を中心にまったりと

幼女が巡る大人のグルメ

日記 RO 漫画

例によって当日の告知でございます...φ(・ω・`)

今日はこの後21時から「鯖煮会 2017/01 in Gimle」でございます

netgamer.hateblo.jp

現在ラグホタイム中ですし、いつもより参加しやすいかと思います
自鯖とはいえ、やることはいつも通りの雑談ですので、
カード狙いの狩りの合間にでもぜひ(´・ω・)っ


・・・ということで本題は終わりで、
後はおまけなのですが、最近また大量に漫画を買い込み、
以前買ったものの含めて消化中です

その中で気になった2冊をご紹介(´・ω・)っ

ろりめし (SPコミックス LEED CAFE COMICS)

ろりめし (SPコミックス LEED CAFE COMICS)

最近は食べ物系漫画も山ほどありますが、
「幼女が大人向けの店でお昼を食べる」という、
さすがにこの発想はなかった・・・という漫画です(lll゚Д゚)

普通のランチメニューを注文してまして、
一体どこにそんな金が・・・とも思うのですが、
どうも(都内にありがちな)お金持ち向け私立らしいですね・・・

本物っぽい住所が多数出てくるため、
食べているお店を調べることは可能だと思いますが、
それ以上に絵面のインパクトがすごい漫画でございます

元々1巻だけという企画だったらしく、
この1巻だけでまとまってますので、買いやすいと思います(`・ω・´)

そしてもう一冊がこちら

そもそも「ホクサイと飯」は角川系の雑誌で連載されており、
10回で雑誌が休刊したものの、単行本には8回しか入っておらず、
残り2回は同人誌で売っておりました(そしてそれを買ってました)

さすがにこの「新装版」は「完全版」でして、
元の単行本+同人誌の内容が全て含まれております(`・ω・´) b

現在連載中の「ホクサイと飯さえあれば」の8年後、
プロの漫画家として生活している主人公の様子が描かれていますが、
そもそも「~さえあれば」の方が8年前、と表現するべきですかね

ドラマのキャッチコピーで気づいたのですが、
たしかにこの漫画って「作る過程」で終わっていて、
食べるシーンはほとんどないんですよね・・・Σ(・ω・ノ)ノ

まあ、そんなわけで、「~さえあれば」が好きな方は、
さくっと買ってしまいましょう


こんな感じで、いつものように漫画トークもできればと思いますので、
鯖煮会をよろしくお願いします(`・ω・´)