読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるネットゲーマーの日常

プレイしているネットゲームの話題を中心にまったりと

小さな人形が映すもの

前から書いている話ですが、私は「此花亭シリーズ」を
「ただの狐さん漫画」としては見てないわけですよ

根本には「人の本質をえぐる話」があり、
その上に作者さん本人の趣味が全力で乗っかっている感じがすばらしいのであり、
この漫画に狐さんは出てきませんが、しかしすごくいいわけです(`・ω・´) b

御伽楼館 (1) 新装版 (バーズコミックス)

御伽楼館 (1) 新装版 (バーズコミックス)

そもそも、この漫画は休刊した雑誌で連載されていたものでした

御伽楼館 1 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)

御伽楼館 1 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)

新装版でも裏表紙に元の表紙が使われております

この話には毎回、何か鬱屈したものを抱えた人々が出てきます
そんな人々が不思議な人形を通して、
ピュアに心をえぐられていく話・・・というと誤解を招きますかね(lll゚Д゚)

でもですね・・・此花亭の2話目でもそうなのですが・・・

・・・柚の何気ない一言で、皐さんがえぐられるシーン、
あれがこの方の漫画の本質な気がするというか、当時イライラしていた私は、
あのシーンでぶん殴られた気がしたというか・・・Σ(・ω・ノ)ノ

ということで全力でおすすめしたい漫画ではあるのですが、
一点だけ・・・一点だけ問題があります

元の単行本でカラーだった絵がモノクロってのは些細な問題として、
最大の問題は、各話の後にあった「作者さんのコメント」が削られていることで

あのぼそっと書かれた言葉がかなり重要だったと思うのですが、
あれが一つも残っていないのはいただけませんщ(゚Д゚щ)

まあ、そんなマニアックはこだわりを差し引いても、
非常に完成度の高いお話ですので、
来月発売の2巻も含めてぜひお試しを

御伽楼館 - デンシバーズ

【RO】今日も一撃

今日はそこそこの時間で帰ってこられたので、
ゆっくりお風呂に入った後、だらだらと狩りをしてきました

f:id:parrot_studio:20160826010945j:plain

現在イベント開催中のGHメモDハードでございます

f:id:parrot_studio:20160826011105j:plain

途中でMEをぶっ放したりはしますが、火力は他に十分いるので、
基本的には支援とLA連打です

特に、BOSSに関しては・・・

f:id:parrot_studio:20160826011157j:plain

・・・LAから一撃ですしね(lll゚Д゚)